新登場 XVL Studio 3D CAD Corel Edition

(旧 Lattice3D Studio)

3D ビジュアリゼーションおよび 3D PDF ソフトウェア

  • 多数の 3D CAD ファイルをサポート
  • 直感的にイラストを作成できる 3D CAD
  • 高度なアニメーション ツール
  • 3D および 2D でビジュアライゼーションを出力、共有
体験版をダウンロード
(VAT 込み)
ダウンロード版

3D CAD アドオンで 3D コミュニケーションがシンプルに

XVL Studio 3D CAD Corel Edition は、変更を 3D 設計にスムーズに適用できる CorelDRAW® Technical Suite 2019 に必須のアドオンです。この強力な 3D PDF ソフトウェアは、従来の 3D ファイルをサポートしており、複雑な 3D CAD パーツの組み立てをクリアなイラストレーションで描画できます。CorelDRAW Technical Suite 2019 に搭載された基本的な XVL Lattice3D Studio にはない、重要な機能やメリットをお楽しみください。

3D CAD アドオンで 3D コミュニケーションがシンプルに

XVL Studio 3D CAD Corel Edition を選ぶ理由

XVL Studio 3D CAD Corel Edition を選ぶ理由
  1. 高度な技術

    業界標準のサポート、共有、出力機能で、 3D CAD データを最大限に利用できます。ネイティブ 3D アセンブリ形式(CATIA、Inventor、PTC Creo、SolidWorks、NX、SolidEdge など)や 3D CAD 交換ファイル形式(IGES、STEP、JT など)に広く対応しています。

  2. パワフル

    XVL Studio 3D CAD に多数そろった機能セットを使って、効率的な組み立て、解体、スペアパーツ、製造 BOM の制作が可能です。3D アニメーション ツールの完全セットを使い、イラスト付きの組立説明書やメンテナンス手順書を作成できます。

  3. 自動化

    自動 3D CAD によるイラスト更新機能を使って、すばやく変更を適用できます。更新中に、3D CAD ソースファイルへの変更が適用されます。スムーズな自動検知および更新機能により、エンジニアリング デザインの変更もすべて適用されます。

  4. 3D

    3D ビジュアリゼーションのさまざまなフォーマットでのオーサリング、共有、出力に対応。3D で出力された作品から高解像度で写実的なシェーディングレンダリングを作成し、お好きな 3D ファイル形式(IGES、STL、U3D、XVL、 VRML など)で共有し、3D PDF で出力できます。

この優れたアドオンで 3D ビジュアリゼーション機能が向上

全機能を見る

3D CAD を利用

3D CAD を利用

3D CAD を利用
3D 機能

3D 機能

3D 機能
表示オプション

表示オプション

表示オプション
出力機能

出力機能

出力機能
XVL Studio 追加オプション*

XVL Studio 追加オプション*

XVL Studio 3D CAD Corel Edition に追加できるようになった XVL Studio オプションを使うと、3D ビジュアライゼーション機能をより高めることができます。高度な「工程用 PDF テンプレート」オプションを使って、インタラクティブな 3D 作業指示書を 3D PDF フォーマットで出力できます。正確な「電気ルーティング」オプションを使って、ワイヤー、ケーブル、ハーネス、コネクターを 3D に追加できます。

* XVL Studio オプションは、XVL Studio 3D CAD Corel Edition 2019 の追加機能を使うことで個別に使用許諾を得ることができます。詳しくは、Corel の販売担当者にお問い合わせください。

バージョン比較

あなたのテクニカル コミュニケーションのニーズに合った XVL Studio Corel Edition バージョンの選択にお役立てください。
すべてのバージョン比較は、PDF でご覧ください (EN)。

  XVL Studio
Corel Edition

CorelDRAW® Technical Suite 2019 に内蔵
XVL Studio 3D CAD
Corel Edition

CorelDRAW® Technical Suite 2019 のアドオン
機能

3DStudio (3DS)、U3D (Adobe PDF)、VRML からの 3D ファイルを開く、インポート*

DXF および DWF ファイルをサポート*

IGES ファイル形式をサポート*

拡張機能!

3D PDF ファイルを開き/インポートし編集*

ネイティブ 3D CAD (CATIA、PTC Creo、NX、Inventor、SolidWorks など) *のファイルを開く、インポート*

STEP、ParaSolid、JT のサポート*

機能強化!3D 表示とコンポーネントの位置をスナップショットとして保存

機能強化!断面

3D アニメーション ツール

機能強化!高度なアニメーション処理機能で複数ステップの手順書を作成

機能強化!アセンブリ評価ツール

機能強化!3D 計測ツール

機能強化!3D CAD ソース ファイルの変更の自動更新機能

Corel DESIGNER® へ直接接続してベクトル イラストを出力し、テクニカル イラストレーションを作成

拡張機能!

ベクターイラストでの太線/細線の出力(詳細設定にはカスタム可能な機能が含まれます)

拡張機能!

機能強化!複数組み合わせたベクター イラストレーションやシェーディング ビュー(ビットマップ レンダリング)の出力

複数のスナップ ショットをベクター イラストとして一度に出力

直接 CorelDRAW と接続してベクターイラストレーションを出力し、クリエイティブなデザインを制作

Corel® PHOTO-PAINT™ へ直接接続してシェーディング ビュー(ビットマップ レンダリング)を出力し、写真を編集

3D 出力(IGES、U3D、VRML など)

アニメーションを含む 3D PDF の出力

XVL Studio アドオン オプションを利用した高度な 3D ビジュアリゼーション ツール:

**

XVL Studio の 「工程用 PDF テンプレート」オプションのある高度な 3D PDF 出力オプション

オプション**

「電気ルーティング」オプションで、正確な電気ルーティング(ワイヤー、ケーブル、ハーネス、コネクター)を 3D に追加

オプション**

*サポートしている 3D および 3D CAD ファイル形式とバージョンの一覧については、比較表 (PDF) をダウンロードしてください。
* XVL Studio オプションは、XVL Studio 3D CAD Corel Edition 2019 の追加機能を使うことで個別に使用許諾を得ることができます。 詳しくは、Corel の販売担当者にお問い合わせください。

技術仕様

3D CAD アセンブリ データ処理に推奨されるスペック:

  • 64 ビットの Microsoft Windows 10、Windows 8.1 または Windows 7(すべて最新 SP およびアップデート適用)
  • 8 GB 以上の RAM
  • 1280 x 800 以上の画面解像度
  • 製品のアクティブ化およびアップデートのインストールには、インターネット接続環境が必要

*XVL Studio Corel Edition(基本機能のセット)は CorelDRAW Technical Suite 2019 に含まれており、一緒にインストールされます。XVL Studio 3D CAD アドオン製品により、統合アプリの追加機能のロックを解除されます。CorelDRAW Technical Suite 2019 のシステム要件を参照してください。 さらに詳しく