CorelDRAW Graphics Suite 2021 - アップデート (Mac)リリース ノート

アップデート 1

お客様からご報告いただいたいくつかの問題に対応した アップデート 1 により、CorelDRAW Graphics Suite 2021 のユーザーエクスペリエンスが向上します。

パフォーマンスと安定性の向上

  • ダイナミック寸法のオプションが有効になった状態で寸法ラインのあるテキストが追加された後に、標準のテキスト オブジェクトがオブジェクト インスペクタに表示されるようになりました。
  • カラーマネジメント:オプションの [純粋なブラックを維持] を有効にすると、黒いオブジェクトの領域が透明になる問題が解消されました。
  • 遠近効果プレーンにあるテキストのフォントを変更すると、 CorelDRAW が反応しなくなる問題が解消されました。
  • パラグラフのテキストのタブ コントロールが、ルーラーや機能に正常に表示されるようになりました。
  • カラーの見本またはオブジェクトをページ タブの上にドラッグすると、ページがすばやく変更する問題は解消されました。
  • 遠近効果を使って作成されたオブジェクトに適用されたグラデーション塗りつぶしが正常に表示されるようになりました。
  • 白黒のビットマップで、オプションの [エンハンスト ビューでビットマップをアンチエイリアス] を正常に無効にできるようになりました。
  • モノクロのビットマップ表示のパフォーマンスが改善されました